オタク文化は世界に羽ばたく!

アニメや漫画などの日本の文化とも言えるカルチャー情報のまとめアンテナサイトです。

ラノベ

【リゼロ】 web版「Re:ゼロから始める異世界生活」 第六章56『これからの話』感想&考察 スバルは幼女使いなだけはある 吹っ切れてからスバル君有能!

445: 2018/10/08(月) 01:07:58.68 ID:jjLvqAj5M.net
残骸くんの知能レベルが上がってた

https://ncode.syosetu.com/n2267be/466/

 

447: 2018/10/08(月) 01:10:01.90 ID:wuigveUN0.net
これスバルくん記憶戻ってきてね?

そこで言葉を切り、スバルは『死者の書』で見た、黒衣の美女のことを思う。

 何とも不思議な印象。接点はないのに、身近に見知ったような感覚を覚える彼女。そんな相手の回想に、スバルは何故か無意識に自分の腹を撫でながら、

 

450: 2018/10/08(月) 01:10:47.73 ID:rygJ/QRZ0.net
また幼女たらしこんでる…

てかこれラスト記憶戻りかけてね?

 

459: 2018/10/08(月) 01:13:18.15 ID:lEsXPoMu0.net
>>450
ほんとだ、無意識に腹なぞってんだな

 

458: 2018/10/08(月) 01:13:15.41 ID:lxv1fqAqd.net
腸狩られた記憶はなくとも身体は、ってか魂は覚えてるってか

 

464: 2018/10/08(月) 01:15:59.36 ID:wuigveUN0.net
>>458
無意識に腹なぞってんのが記憶戻りかけてる伏線なのか猫のユーモアなのかよくわからんな。まあメイリィがかわいかったのでよし!

 

448: 2018/10/08(月) 01:10:17.53 ID:jjLvqAj5M.net
このささやかな希望を見せられている感じはなんだろう。あっさりと吹き飛びそうな気が…

453: 2018/10/08(月) 01:11:54.19 ID:fTLm1Yby0.net
問題はこの後どうするかだな

 

462: 2018/10/08(月) 01:14:22.25 ID:O36AlQJe0.net
>>453
そりゃメイリィに殺されるのは防いだわけだけど他の問題と直接関係がないことがわかったから(メイリィから色欲とかと繋がるのではないかという憶測とか)次に打つ手がない気がするんだ

 

471: 2018/10/08(月) 01:17:34.10 ID:h65a968O0.net
>>462
そもそもメィリィが犯人だって気付いたのも残骸スバル自身が気づいたことだし、
あの調子なら他にもいくつか冷静になって考えれば気付いたことがあるんじゃない?
少なくとも何の手がかりもないって感じには思えない、例えばシャウラに塔の崩壊条件を尋ねるだけでも多少は進展するし

 

455: 2018/10/08(月) 01:12:23.78 ID:U5qJsXzm0.net
メィリィによる殺害は防げたとしても試練突破についてはまだなんの糸口もないから
残骸くんやっと試練に挑戦するスタート地点につけた感じやな

 

456: 2018/10/08(月) 01:12:45.19 ID:EkyZMXig0.net
人の家に上がるときは靴を脱ぐのに、他人の心には土足でずかずか上がり込むのが菜月家の家風だ
ってやっと出たな
あと出てないのどんなのだったっけ

 

465: 2018/10/08(月) 01:16:17.25 ID:jjLvqAj5M.net
>>456
書籍ではもう出たけどな
6章で出そうなのは

 「世迷いごとで! 血迷ってる! それがベティーの契約者かしら!!」
 「今の道とこの道は決して交わらない! たとえ期待に背くとも、希望を選べば道は違える! もう、迷いはしない!」

これくらいかな

 

457: 2018/10/08(月) 01:13:08.07 ID:h65a968O0.net
何気に今のスバルは「エルザを間接的に何度も殺したスバル」じゃないのよね
意外とそれは英雄スバルに対する残骸スバルの数少ない長所かも、
あれだけ強烈に敵対して仲間を何度も殺された記憶がないお陰で、素直にメィリィのエルザへの想いを肯定できてたし

 

460: 2018/10/08(月) 01:13:30.36 ID:jjLvqAj5M.net
「この砂の塔は、あなたが大きな何かを決めるには、狭すぎる場所だもの」

 

474: 2018/10/08(月) 01:17:54.65 ID:wkW7dqgR0.net
>>460
このセリフ好き

 

463: 2018/10/08(月) 01:14:37.59 ID:1DTYSz3h0.net
また幼女を…

 

493: 2018/10/08(月) 01:22:55.90 ID:9Fk9LxqU0.net
幼女口説きは癖になる

 

504: 2018/10/08(月) 01:29:32.26 ID:CPhxsljnM.net
幼女の扱いには慣れてますから(´・ω・`)

 

517: 2018/10/08(月) 01:38:44.51 ID:Q+BL+dTud.net
やっぱ幼女口説くと凄いなスバル
王選候補者が幼女になったら全員懐くみたいなこと猫に言われるだけのことはある

 

553: 2018/10/08(月) 02:12:40.77 ID:8sNAuObF0.net
ベアトリス、ペトラ、メィリィ

これで3つ揃った。あと4つか…

 

555: 2018/10/08(月) 02:21:21.61 ID:ZS7P8i9Oa.net
>>553
幼女を侍らせ、成人女性には目もくれない様が「賢者モード」と畏れられ、
それが時とともに少し変化し後世に「賢者」として語り継がれるのであった。

 

556: 2018/10/08(月) 02:23:03.91 ID:0mWO0IDva.net
ボルカニカ幼女説も現実味を帯びてきたか

 

622: 2018/10/08(月) 09:33:43.60 ID:1yL970gfa.net
幼女に含まれるかわからんが
中学生くらいの女の子だけが持つ魅力は名状しがたいものがあるよね実際

 

625: 2018/10/08(月) 09:43:31.62 ID:wuigveUN0.net
>>622
おっまわっりさーん

 

634: 2018/10/08(月) 10:46:47.76 ID:AROx0hwJM.net
だが許される……そう!ロリならね
むしろフワッとした理由で後先考えず人を殺してしまう子供にした世の中が悪いしスバルがニートだったのも世の中が悪い

 

461: 2018/10/08(月) 01:14:17.80 ID:4Pgq1dII0.net
幼女キラーすぎるぞとりあえず問題の1つは解決になるな
残りがどれも厄介だから次は何になるか

 

478: 2018/10/08(月) 01:18:15.00 ID:fTLm1Yby0.net
この章でメィリィが完全に味方側くるなら色欲来そうだけどエミリアの台詞から色欲はなさそうかな

 

481: 2018/10/08(月) 01:20:14.67 ID:h65a968O0.net
何気に『雪解けを待つあなた』と『これからの話』
が2章レムをちょっと連想させる感じでもあるのよね……

2章レムはスバルに殺意を抱いていた後に助けられた形でメィリィと被るし、
もしかして6章で1章、2章、3章、4章とこれまでの展開をなぞる形で色々やっていくんだろうか

 

484: 2018/10/08(月) 01:21:00.20 ID:JN2H0QTPa.net
この話を何度もやり直すとは思えないからもう死なないのかな

 

490: 2018/10/08(月) 01:22:10.98 ID:h65a968O0.net
>>484
普通にセーブポイント更新されるんじゃね?

 

498: 2018/10/08(月) 01:26:12.53 ID:gmqr+lyYa.net
なんかやっぱり読者が考えすぎてるだけでここまでは普通?の流れだな

やっぱりいきなり暴食とかじゃねぇと思うわ

 

512: 2018/10/08(月) 01:36:02.24 ID:lxv1fqAqd.net
結局メイリィが「このタイミングで」キレた理由て何よ

 

530: 2018/10/08(月) 01:46:44.43 ID:eeAbTqBa0.net
>>512
昨日の話の真意を問いただしたかったのに記憶喪失で聞けなくなったからってのが理由で
それが死者の本で真意を確認したかったのかそれとも単に「俺が覚えててやる」ってのにいきなり反したから自分の望み通り動いたのかどっちかだろうな

 

534: 2018/10/08(月) 01:53:43.84 ID:ih3im/uR0.net
>>512
このタイミングだったのは記憶を失う前のスバルに自分のしようとした事が見透かされたと思った事と悪スバルがメィリィを揺さぶったからじゃない?
その時すでに価値観が揺らいでいたメィリィは大切な人を殺された事で自分がどうするべきか迷った結果、癖になっている殺人に頼った
スバルの本を読んでスバルの思考を確認したいとの考えもありそう

 

510: 2018/10/08(月) 01:33:53.26 ID:CI8uDJOXa.net
最新話とても良かった
エミリアは誰にでも優しく出来る子なんだな
自らが容姿で差別されてるからこそそういう思考に辿り着いたのかもしれないが、そこに至るまでにはいろんな葛藤があっただろうな

 

489: 2018/10/08(月) 01:21:58.88 ID:Jx/J/qYC0.net
今回のエミリアいいな
小学校の先生みたいなことやってるときのエミリアが1番魅力的

 

515: 2018/10/08(月) 01:38:13.66 ID:h65a968O0.net
「大事な人を殺そうとした人間相手にも普通に優しくできる」って結構とんでもない包容力よね
今回のエミリアはほんとよかった、いつだかエミリアも少しずつ王の器になっていくのかなみたいなレスしたけど、
今回みたいな慈母ムーブが板についてくればアナの強欲、フェルトの野心、クルシュの王道、プリシラの天道にも負けない王の資質に育ちそうだ

 

523: 2018/10/08(月) 01:42:08.39 ID:j/Wm3wwq0.net
エミリアの容姿持ち上げ描写が何か凄いな…何か有るんか?

 

525: 2018/10/08(月) 01:43:41.70 ID:h65a968O0.net
>>523
・単純に猫がエミリア好き過ぎた
・「スバルがエミリアに惚れる理由」が散々予想されてる通り何かあるので、スバルの主観描写だと強調される

どっちか

 

546: 2018/10/08(月) 02:03:15.39 ID:j/Wm3wwq0.net
>>525
・映画観た勢いで盛ってしまった
では無いと良いけどw

決意前の残骸くん主観もスバルだった頃の主観もこんなに女神みたいに持ち上げてる描写なかなか無かったから嫉妬に呑まれて死に戻った影響か何か有るんかな?って思った

 

588: 2018/10/08(月) 07:48:02.94 ID:kWjHsDgIM.net
>>525
前回地味に告白されたからやろ

 

539: 2018/10/08(月) 01:56:45.22 ID:ih3im/uR0.net
>>523
単純に恋に落ちたから眩しく見えるんじゃない?
今のスバルにとってはエミリアに慣れてないのもありそう

 

531: 2018/10/08(月) 01:47:10.96 ID:jjLvqAj5M.net
普通に残骸くんがエミリアに恋したからだと思うよ…
てか惚れる理由云々言ってる人まだいたのか。そりゃ可能性がゼロって訳じゃないけどさあ…

 

543: 2018/10/08(月) 01:59:39.49 ID:9Fk9LxqU0.net
スバルの照れの反応が素直すぎるとは思った
初期のスバルってそういうとき変な話を延々口走るイメージ強くて

 

573: 2018/10/08(月) 03:28:42.94 ID:j/Wm3wwq0.net
アニメ化したら照橋さんみたいに常に光ってそう

 

582: 2018/10/08(月) 06:50:50.03 ID:Y2cPtzyo0.net
め、メイリィの霊圧(殺意)が消えた?

解決に向けて動き出した感あるな
ここからが真の絶望だって話でもあるけど

 

590: 2018/10/08(月) 07:58:35.71 ID:keEpKnzQ0.net
結局メィリィの殺意の理由になった図書館での出来事って何なんだよ
早く種明かししてくれ

 

591: 2018/10/08(月) 08:02:35.43 ID:dZBmG9QbM.net
解答載ってるのにわからないとかギャグかな?

 

592: 2018/10/08(月) 08:08:58.18 ID:Km8mKvK00.net
昨日の夜の話っしょ?どっかに書いてたっけ
間が空きすぎて読み直さないと思い出せないわ

 

593: 2018/10/08(月) 08:10:29.36 ID:keEpKnzQ0.net
いやマジで分からなかった
エルザをスバル達が殺したことは知ってるのに塔に着くまでは殺意なくて、昨日急に生まれた殺意だろ?

 

595: 2018/10/08(月) 08:19:52.94 ID:dZBmG9QbM.net
俺を殺そうって動機が、今朝になって急に生えてきたんなら話は別だ。今朝ってより、昨日の夜からの連鎖反応って方が正解か?
『タイゲタ』でスバルと遭遇し、動転した彼女はその後、『ナツキ・スバル』との会話を経て、記憶をなくしたナツキ・スバルの殺害を決意した。
↑おおよその解答

エルザ・グランヒルテ
それが、お前が俺を殺そうとした理由だろ?
メィリィは、エルザを慕っていたし、愛していたし、憧れてもいた。
だから、それを奪われて悲しみ、苦しみ、憎悪し、激怒し、殺意と失意を抱いた。
全て復讐のための演技であったのだ――などと言えるほど、彼女は器用ではなかった。
自分の心の傷の深さもわからないぐらい、感情に対して無知であった哀しい少女。
↑メィリィはエルザを慕っていてスバルに対し恨みや怒りがあったがそれらを理解出来ていなかった(育った環境によるもの)

自分の感情を持て余し、正解がわからないまま袋小路に迷い込んで、そうした迷いを晴らす術を『殺人』以外に持たない彼女
↑これが最初の記憶をなくしたスバルに掛かる部分
解答を得られなくなりそれらを整理出来ないメィリィは安直に『殺人』をしようとした(もちろん理解出来てはいないが恨みや怒りが遠因)

 

598: 2018/10/08(月) 08:28:39.08 ID:wuigveUN0.net
>>595
これが正解っすね

 

608: 2018/10/08(月) 08:48:37.05 ID:keEpKnzQ0.net
>>595
なるほど、たまたまここで恨み的なものがこのタイミングで爆発しただけって事か

嵌められたらとか言ってるから、昨日の書庫でメィリィを煽るようなエピソードがまだあるのかと思ったよ

 

597: 2018/10/08(月) 08:27:57.89 ID:hegs7sbYd.net
でも、実際、それが殺人の動機か?っていうのは残るかなあ。
リアルでそんな犯罪者がいてそんな理由を言ったらみなぽかーんだろ

 

599: 2018/10/08(月) 08:29:59.32 ID:wuigveUN0.net
>>597
現代日本で小さい頃から殺し屋として育つ人間なんて見たことねーよ

 

639: 2018/10/08(月) 11:15:27.94 ID:xcka196bd.net
残ってる問題って

1. スバルの中の・
2. 塔の機能停止とシャウラの魔獣化
3. レイドの撃破と試練の突破
4. 塔の中にある魔女の封印の扉っぽいやつと祠
5. 下層から上がってくる魔獣
6. 色々隠してる感のあるエキドナ

この辺かね。結構あるな…
4は6章では解決しない未来への伏線かもしれないし、5はメイリィ味方につけたので回避できそう。

現段階で突破方法が全く思い付かないのはやっぱ・だな。
レイドは多分、アナスタシア陣営を本気にさせるのがカギなんだと思う。レイドもやけにユリウスを気にしてるし、エキドナも色々隠してそうだから本気で協力する展開がありそう。

 

649: 2018/10/08(月) 11:36:46.66 ID:j/Wm3wwq0.net
>>639
タイゲタ開放時のベア子の隠し事とベア子シャウラのヒソヒソ話も

 

671: 2018/10/08(月) 14:33:46.91 ID:xcka196bd.net
>>649
ベア子関係はふたを開けたらシンプルな話な気がする。
エキドナの本を読みたかったとか、シャウラが魔獣であることに気づいてたとか。

 

499: 2018/10/08(月) 01:26:41.15 ID:zyEB/47m0.net
予想だけどあと5回は死にそうな気がする
まだチュートリアル感があるから本当の絶望はここからになりそう

 

537: 2018/10/08(月) 01:55:58.25 ID:j/Wm3wwq0.net
>>499
まだメィリィの突き落とし以外は何が起きてるかさえもよく判ってないしループは有るだろうね

 

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/bookall/1538778201/

立ち直って以降予想以上にスバルが有能になってた
途中でまた壁にぶつかるかもしれないけどある程度までサクサク進んでいきそう 

Source: まとレーベル


↓ ↓ ネットショッピングでポイントをお得に二重取りする方法 ↓ ↓

ポイントサイト最大手!
150万人が登録しているポイントサイト
↓ ↓【ハピタス】↓ ↓
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

⇒【具体的方法マニュアル 無料DLリンク】


このエントリーをはてなブックマークに追加

-ラノベ
-, , , , , , , , ,

×